ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

プーチン大統領の行動、ジュネーブ会談以来変わってしまった=バイデン大統領

© Sputnik / Mikhail Metzel / フォトバンクに移行ジュネーブでの露米首脳会談(2021年6月)
ジュネーブでの露米首脳会談(2021年6月) - Sputnik 日本, 1920, 29.03.2022
ジョー・バイデン米大統領は、戦略的対話の開始について「普通の議論」が行われた2021年6月のスイス・ジュネーブでの首脳会談以来、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の行動は変わってしまったと述べた。
バイデン氏は、記者の質問に次のように答えた。

プーチン氏の頭の中で何が変わってしまったのかはわからない。プーチン氏の行動は変わった。我々が会談した内容について思い出してください。我々は戦略的対話の確立、NATOとロシアの関係、透明性を高める方法などについて話した。普通の議論だった。

プーチン大統領 露米首脳会談では戦略的安定とサイバーセキュリティーを討議 - Sputnik 日本, 1920, 17.06.2021
プーチン大統領 露米首脳会談では戦略的安定とサイバーセキュリティーを討議
バイデン氏は、当時のプーチン氏との対話を「昔、若い上院議員だったとき」のソ連のアレクセイ・コスイギン首相との会談と比較。「変わったことは何もない、近いこともない、これを想起させることもない」とした。
また、バイデン氏は、西側の指導者らとウクライナ問題について協議している間に、プーチン氏はウクライナに対する要求を一段と厳しくしたと主張している。
ウクライナにおけるロシア軍の行動により、ここ数週間、バイデン氏は、プーチン氏を「戦争犯罪者」や「人殺し」と呼び、27日にポーランド・ワルシャワで行われた演説では「権力の座にとどまり続けることはできない」と発言した。
関連ニュース
バイデン大統領、プーチン大統領についての発言 「外交を複雑にすることはない」
国連事務総長 バイデン氏のプーチン大統領への名指しで非難に「レトリックでもエスカレーションを下げよ」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала