ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

黒海で機雷発見の情報 国連が懸念

© Sputnik / Ekaterina Lyzlova / フォトバンクに移行
海 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
国連のステファン・デュジャリク事務総長公式報道官はブリーフィングで、黒海での機雷の報告について非常に懸念していると述べた。
ブルガリア海軍は黒海の自国海域では漂流機雷は発見されておらず、捜索活動は停止したと発表した。また28日、トルコとルーマニアの当局は、黒海で機雷を無力化したと発表している。
デュジャリク報道官は、「我々はこれらの発表を注視している。国際的なシーレーンに機雷が仕掛けられる事態は非常に由々しい」と述べ、機雷の配備が世界の船舶交通、人々の旅行、食料の輸出に影響を与える恐れを指摘した。
ロシア連邦保安庁は先に、ロシアの特殊作戦の開始後、ウクライナ軍がオデッサ、オチャコフ、チェルノモルスク、ユージュヌィの各港の入り口に約420個の地雷を撒いたと発表。また、潮の流れによってボスポラス海峡や地中海に漂着する恐れも否定していない。
トルコ国防省 黒海の状況について明かす - Sputnik 日本, 1920, 27.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
トルコ国防省 黒海の状況について明かす
関連ニュース
露特務部隊 ロシア人捕虜を虐待のウクライナ人を捕らえる
イスラエルのブネイ・ブラクで銃による攻撃 イスラエル人5人が死亡
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала