ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナの安全保障構築にドイツが参加を表明、米国は難色示す

© AP Photo / Efrem Lukatskyキエフ
キエフ - Sputnik 日本, 1920, 31.03.2022
ウクライナの安全保障構築にドイツは保証国として参加する用意がある。ドイツのアンナレナ・ベルボック外相が表明した。
ドイツのシュテファン・ヘベシュトライト報道官によると、オラフ・ショルツ首相はウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領と行った電話会談の中で、ウクライナにおける安全保障の保証国になる用意があると「サインを出した」という。
ガス(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
ドイツ ロシアからのガス供給中断に備え早期緊急警戒体制を確立へ
ドイツのDPA通信が報じたところによると、仮に安全保障の保証国が必要となる場合、ドイツはこれに参加する用意があるという。「ドイツはウクライナに対して100%の連帯」を表明しており、トルコの首都イスタンブールで開かれたロシアとウクライナの停戦交渉で速やかに突破口が開かれるとはみなすのは間違いであり、ロシアは保証と中立について西側とは異なる考え方をしているとベルボック外相はコメントした。
一方、米ホワイトハウスの高官はウクライナにおける安全保障構築の保証について言及できる状況にはないとしている。
関連ニュース
プーチン大統領、ショルツ独首相とガスのルーブル決済移行を話し合い
米、ロシアがドンバスを支配することに同意しない=米国防総省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала