ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国はロシアとの直接衝突を避ける=ホワイトハウス

© Sputnik / Mikhail Turgiev / フォトバンクに移行ホワイトハウス
ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 31.03.2022
ジョー・バイデン大統領はロシアとの直接衝突に繋がるような決定を下すことはない。ホワイトハウスのケイト・ベディングフィールド広報部長が30日のブリーフィングで表明した。
ベディングフィールド広報部長は米国がウクライナに戦闘機を供与する可能性はあるかとの質問に対し、このように答えた。
バイデン大統領がこれまで何度も指摘してきた通り、米国とロシアの直接的な対決は求めていない。大統領がそうした結果に繋がるような決定を下すことはない。
ウクライナ側の武装組織アゾフ大隊の徴兵 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
アゾフ大隊の創設者、民族主義者の英雄視を英紙の取材で告白
ウクライナに対する防衛支援は前例のない規模であり、ウクライナ政府に必要な兵器はいずれも供与しているという。
またベディングフィールド広報部長はロシアがウクライナで展開する特別軍事作戦について、これを「戦略的な過ち」と評価した。
米国政府はウクライナ側と綿密に連携を取り合っており、ロシアとの停戦交渉を有利に進めさせるため、あらゆる努力を費やしているという。
関連ニュース
プーチン大統領、ショルツ独首相とガスのルーブル決済移行を話し合い
南オセチア共和国でロシアへの編入をめぐる国民投票を実施へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала