新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

イーロン・マスク氏 人類の存在を脅かす3つの問題について語る

火星 - Sputnik 日本, 1920, 31.03.2022
米宇宙開発企業「スペースX」のイーロン・マスクCEOは、独メディア「アクセル・シュプリンガー」のマティアス・デップフナーCEOとのインタビューで、人類の存在を脅かすと思われる3つの問題について語った。英紙インデペンデントが報じている。
マスク氏が挙げた1つ目の問題は、特に欧米諸国で顕著な少子化の広がり。マスク氏自身は、8人の子どもの父親だ。同氏は「出生率について多くの時間を使って語ってきた。これは人類の文明の未来にとって最大の脅威になりえる」と指摘している。
2つ目の問題は、制限を設けずに人工知能を利用すること。この分野は表面的にしか研究されていないため、エンジニアであるマスク氏自身、特に注意深く見守る必要があると確信している。SF映画のように、将来「賢い」機械が人間に反抗し、人間を破壊するようになるのかどうかは、現在のところ誰にも分からない。
スペースX(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 20.03.2022
スペースX社が創立20年:これまでに達成したものは?
そしてマスク氏が重要視している3つ目の問題は、宗教的過激派。これについて同氏は、地球上の問題が入り込む余地がない火星への移住に大きな期待を寄せている。インタビューでマスク氏は、「火星に都市ができるようになれば私は嬉しい。そうすれば、全人類の寿命はもっと長くなるだろう」と語っている。
スプートニクは以前、マスク氏が言論の自由とその遵守を優先させるべく新たなSNSの創設を計画していると報じた。
関連ニュース
イーロン・マスク氏、ウクライナを賭けプーチン大統領に決闘を挑む
イーロン・マスク氏 スターリンクが露報道機関をブロックすることを拒否すると発言
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала