ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナ情勢を受けて米空母トルーマンが地中海に秋まで展開

© U.S. Navy / フォトバンクに移行空母「ハリー・S・トルーマン」(アーカイブ)
空母「ハリー・S・トルーマン」(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 01.04.2022
米国防総省のロイド・オースティン国防長官はウクライナ情勢の悪化を受け、米海軍の空母「ハリー・S・トルーマン」を2022年秋まで地中海に展開させる決定を下した。国防総省の政府高官による証言をもとにCNNテレビが報じた。
空母トルーマンとその戦闘機は現在、NATO(北大西洋条約機構)の東方面を強化する作戦に動員されており、これはロシアによる特別軍事作戦への対抗措置となっている。CNNテレビの報道によると、空母は米国の東海岸を2021年12月に出発し、地中海に少なくとも8月末まで展開するという。米国防総省は、地中海に展開している軍艦3隻も継続して駐留させる計画。
空母はオースティン国防長官が配置換えの時期と判断するまで、地中海に派遣されているという。
関連ニュース
ウクライナにおけるロシア人捕虜の拷問に米国防総省が懸念を表明
米国はロシアとの直接衝突を避ける=ホワイトハウス
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала