ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ペスコフ大統領報道官、特殊作戦に対する著名人の反応についてコメント 「彼らは国家の敵ではない」

© Sputnik / Sergey Guneev / フォトバンクに移行ペスコフ報道官
ペスコフ報道官 - Sputnik 日本, 1920, 03.04.2022
ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、ロシアの著名人の中には、特殊軍事作戦に関してウクライナでの出来事を恐れ、理解できなかった人々がいるものの、彼らは国家の敵ではないと表明した。
ペスコフ報道官は、ベラルーシのテレビ局「ベラルーシ1」の放送で次のように語った。

(人気テレビ司会者のクセニヤ・)サプチャーク、(俳優、テレビ司会者のイヴァン・)ウルガント、(歌手のリェギナ・)トドリェンコー彼らは国家の敵ではない。すべてが始まったとき、驚いた人々がいる。彼らは恐れたのだ。そのうちの誰かは去り、長い休暇をとると言った。他にも誰かが何か言っていた。皆、異なった行動をとったが、恐れた人や理解できなかった人たちがいる。だが、彼らは国家の敵ではない。

ペスコフ露報道官 - Sputnik 日本, 1920, 03.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
米国はウクライナ生物学研究所の話題から注意をそらそうとしている=ペスコフ大統領報道官
ペスコフ報道官は、「理解できなかっただけでなく、恐れただけでもなく、我が国の軍の英雄たちを攻撃し、政府を罵るようになった人々がいる。これこそ国家の敵であり、我々は彼らと戦うだろう」と付け加えた。
また、このような人々は国の助成金の受給や、国家資金による映画撮影、劇場での役割に影響すると指摘し、「もう資金を拠出することはできない」とした。
関連ニュース
ロシア政府 プーチン大統領に対するドパルデュー氏の批判に回答
国外に脱出するウクライナ市民は懲役最大10年
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала