ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナ政府、安全保障について中国と交渉中と表明

© AP Photo / Kin Cheung中国、軍
中国、軍 - Sputnik 日本, 1920, 03.04.2022
ロシアとの停戦交渉におけるウクライナ代表団の一人、デビッド・アラハミヤ氏は、ウクライナ政府が安全保障について中国と交渉を行っていると明らかにした。
2日、中国外務省の王鲁彤(Wang Lutong)欧州局長は、1日に行われた中国・欧州連合(EU)間の首脳会談についてコメントし、中国政府はウクライナの安全保障を担うことについて、ウクライナ政府から要請を受けていないと述べていた。
ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 02.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
ゼレンスキー大統領、ウクライナ側に転じるよう中国に呼びかけ
ウクライナ・メディアの「Strana.ua」は、テレグラムで「ウクライナの保障国家入りに向け、中国との外交ルートを通じた交渉が進行中である」とのアラハミヤ氏の言葉を引用している。ただし、同氏は、他の国に比べ、中国とはこの問題について審議されていないと指摘した。
先に、アラハミヤ氏は、ウクライナ政府はウクライナのための新たな安全保障システムを提議していると伝えた。同氏によると、ウクライナ政府は国連安全保障理事会の国々、そしてトルコ、ドイツ、カナダ、イタリア、ポーランド、イスラエルをウクライナの安全保障国家とみなしている。
関連ニュース
ウクライナ情勢は「米国の覇権を葬る」触媒になる=中国メディア
ウクライナ情勢は中国とロシアの貿易関係に影響しない=中国外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала