朝鮮半島有事の際は核兵器を使用=金与正氏

© AP Photo / Pool / Jorge Silva金与正朝鮮労働党副部長
金与正朝鮮労働党副部長 - Sputnik 日本, 1920, 05.04.2022
北朝鮮は朝鮮半島で有事の際、核兵器を使用する。金与正(キムヨジョン)朝鮮労働党副部長が表明した。
朝鮮中央通信は次のように金氏の発言を伝えている。

仮に韓国が軍事的対立に出る場合、我々の戦闘核兵器は自らの義務を果たさざるを得ない。

金正恩氏 - Sputnik 日本, 1920, 30.03.2022
金正恩氏 西側の威嚇に「圧倒的な軍事力」で報復宣言
また金氏は、韓国国防相が北朝鮮に対する先制攻撃について言及することは「大いなる過ち」であると表明した。
先に金与正氏は韓国の徐旭(ソウク)国防相が「先制攻撃」について言及したことを受けて談話を発表し、「深刻な脅威に直面しえる」と警告したほか、韓国国防相を「ゴミ」と呼んだ。
先に韓国の徐旭国防相は、北朝鮮におけるあらゆる標的を限りなく正確に攻撃する複数種類のミサイルを大量に保持していると発言していた。また、北朝鮮側から攻撃準備が確認される場合、あらゆる攻撃拠点、司令部、関連施設に対して攻撃を加える能力があるとも指摘していた。
関連ニュース
北朝鮮 韓国政府の北朝鮮への先制攻撃に「無慈悲に」対応する
米国 対北朝鮮の規制拡大
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала