ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

停戦交渉でウクライナが自国の利益を追求することに期待=露外相

© Sputnik / BelTA / フォトバンクに移行ロシアとウクライナの国旗
ロシアとウクライナの国旗 - Sputnik 日本, 1920, 05.04.2022
ロシアはウクライナが停戦交渉において自らの利益を優先し、遠くから指示を出すアドバイザーに耳を貸さないことを期待する。ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相が表明した。
モスクワで開かれたアラブ連盟の会合後に開かれた記者会見でラブロフ外相は次のように発言した。
何はともあれ、話に上がった交渉でキエフの代表団を指導する人々が自らの利益、自国の利益、国民の利益を優先し、遠くから指示を出すアドバイザーに耳を貸さないことを強く期待する。
ジェイク・サリバン米大統領補佐官・国家安全保障問題担当 - Sputnik 日本, 1920, 05.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナでジェノサイドは発生していない=ホワイトハウス
またジョー・バイデン米大統領がプーチン大統領を「戦争犯罪人」と呼んだ点にも言及した。米国は大量破壊兵器の存在を口実にイラク戦争を開始し、NATO(北大西洋条約機構)加盟国と共にリビアを破壊し、さらにはシリアにも侵攻しており、こうした政治家らがこのような発言を行うことは、良心に何らかの問題を抱えていることを示しているとラブロフ外相は評価した。
関連ニュース
ウクライナ危機に関連したフェイクをすべて暴露する=露外相
ロシアはウクライナで核兵器を使用しない=露国連次席大使
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала