日本政府 ロシアに対する規制強化で改正法案を閣議決定

© Sputnik / Natalya Seliverstova国会
国会 - Sputnik 日本, 1920, 05.04.2022
日本政府は5日、ロシアに対する制裁を強化するため、関連法案の改正案を閣議決定した。改正案は、暗号通貨が制裁の抜け穴とならないように規制を強めることなどを目的としており、今国会で成立されることになる。NHKが報じた。
改正案は、制裁の対象者が暗号通貨を第3者に移転することを規制し、さらに、暗号通貨の交換業者に顧客の送り先が制裁対象でないことを事前に確認することを義務付ける。
また、貿易面での優遇措置を保証する「最恵国待遇」の撤回が図られることになる。この措置により、ロシアからの輸入品に適用されていた低い関税が撤回されることになる。
関連ニュース
岸田首相 対ロシア追加制裁検討 ウクライナ民間人多数遺体発見を受け
マクロン仏大統領、ロシアエネルギー資源対象の制裁を支持
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала