ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナ軍の砲撃から孤児を庇い、負傷のウクライナ市民をロシア人軍医が救命

© Sputnik / Konstantin Mikhalchevskiy / フォトバンクに移行ロシア兵
ロシア兵 - Sputnik 日本, 1920, 06.04.2022
ロシア国防省報道部は6日、ウクライナのハリコフ州イジュム市をウクライナの民族主義者部隊が砲撃した際に、孤児らをかばって重傷を負った市民の命をロシア軍医が救ったことを明らかにした。ロシア国防省は被害者と救命にあたったロシア人医師のふたりの動画を公開した。
動画ではレオナルドと名乗るロシア軍医が、ウクライナ人の患者の腹部、胸部、手足に残った榴散弾の破片を除去し、術後の状態は安定していると語っている。
ロシア国防省はさらに、ウクライナ軍から砲撃されたゲンナジーと名乗る被害者本人が、何が起こったかを説明するビデオも発表した。ゲンナジー氏は、防空壕にいた子どもが外に出た際に空爆が始まったため、自分が身代わりになって子どもらを逃がした際に負傷したと語っている。同氏は明るい閃光から、クラスター爆弾が使われていたと思うと語った。
ウクライナ軍 - Sputnik 日本, 1920, 02.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナ情勢は「米国の覇権を葬る」触媒になる=中国メディア
ロシアのプーチン大統領は、2022年2月24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
関連ニュース
米大統領、ウクライナへ1億ドルの追加軍事支援を指示
ウクライナ兵が拷問死させたロシア人捕虜の脇でポーズ 動画がネットで拡散
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала