クリル諸島における税制上の優遇措置は前例のないもの=ロシアの首相

© Sputnik / Ekaterina Chesnokova / フォトバンクに移行クリル諸島
クリル諸島 - Sputnik 日本, 1920, 07.04.2022
ロシアのミハイル・ミシュスティン首相は、現在クリル諸島で実施されている税制上の優遇措置の拡充は過去に前例のないものであると述べた。
ミシュスティン首相は、ロシア議会の議員を前に、「クリル諸島でビジネスに対する前例のない税制上の優遇措置が講じられたが、このような措置はかつて実施されたことはない。税金はすべて廃止され、私たちの投資家を惹きつけることができると確信している」と語った。
同首相によると、クリル諸島ではすでに200億ルーブル(約311億円)相当の18の合意があるが、これはまだ始まりに過ぎないという。
イトゥルップ島 - Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
トルトネフ副首相:クリル諸島で優遇措置を実施、日本の投資家も招待
通信社「スプートニク」が先に報じたところによれば、日本政府は、ロシア大統領が署名した、クリル諸島で登記された新しい事業体に税制上の優遇措置を与える法律は、領土問題やこの地域での共同経済活動に関する日本の立場に反していると考えているという。
関連記事
これらの声明は日本に害を及ぼす:露外務省、「わが国固有の領土」に関する日本の声明についてコメント
米国のロシア産原油の禁輸発表受け 「米国とは緊密にやり取りを行っている」=岸田首相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала