「ルーブルじゃなく、ルッブル(廃墟)」バイデン大統領のジョークは「タイミング悪い」 ブルームバーグ

© Sputnik / Igor Russakルーブル
ルーブル - Sputnik 日本, 1920, 08.04.2022
ウクライナでの特別作戦の開始から始まったルーブルの暴落は、ロシアが再び金融面で孤立したことを強力に象徴した。対露制裁が発動された当初、ルーブルは1ドル121.5ルーブルと、1998年の金融危機を彷彿とさせる史上最低の水準まで下落した。悲惨な状況にバイデン米大統領は、ルーブルではなく「Rubble(ルッブル、破滅)」だとジョークを飛ばしたほどだったが、現在の状況は当時とは全く似ても似つかない。
ブルームバーグは記事の中で、現在のルーブルは「戦前」の状態に戻っていると指摘している(4月6日現在)。また、ロシアに対して実に広範な制裁措置や外国企業の撤退が行われているものの、諸外国が依然としてロシア産石油や天然ガスを消費し続け、ルーブルを支えてロシアの国庫を補充するのであれば、これらの措置はほとんど意味をなさない。
ロシアは世界経済から隔絶されているとはいえ、2022年のエネルギーから得られる収益は予測では3,210億ドル(39.4兆円)近くに上る。
石油 - Sputnik 日本, 1920, 07.04.2022
ロシア エネルギー輸出で記録的黒字になる可能性
関連ニュース
最終的にロシアが石油とガスの収入を完全に絶たれる=ホワイトハウス
EUはロシア産ガスの輸入を継続する=欧州委員
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала