日本 参議院自民党が困窮家庭へ10万円給付金の緊急提言

© Flickr / Holly Golabek
円 - Sputnik 日本, 1920, 09.04.2022
日本の参議院自民党は、困窮世帯を対象とする、1人10万円の現金給付を政府に求める緊急提言を取りまとめた。自民党の世耕参院幹事長が8日の会見で明らかにした。FNNプライムオンラインが報じた。
FNNプライムオンラインによれば、緊急提言に記された10万円の給付対象は、子育て世帯を含む困窮世帯で、このほか、困窮者支援に取り組むNPOなどへの支援や緊急小口資金の返済の基準緩和なども提言されている。世耕参院幹事長は、困窮世帯や子育て支援をしているNPOからヒアリングを行った結果、新型コロナの感染拡大による収入の減少、物価の高騰から子育て家庭の困窮・貧困が深刻化と極めて深刻なものになっている判断し、再度支給が必要と判断したことを明らかにしている。
関連記事
日本 10万円現金一括給付も選択肢=岸田首相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала