天然ガスの価格高騰から英国で電気毛布の配布が開始

© Sputnik / Alex McNaughton / フォトバンクに移行ロンドン 英国
ロンドン 英国 - Sputnik 日本, 1920, 10.04.2022
英国では、オクトパスエナジー社が、暖房費の高騰を乗り切るために、経済的に困難な状況にある人々に電気毛布を配布することが決定された。サン紙が報じた。
例えば、英国では先週、天然ガスの卸売価格の大幅な高騰により、エネルギー価格が54%値上がりしている。こうした値上がりは、全国で何百万もの世帯を直撃している。今後、英国国民のエネルギー費用の支出は年間平均700ポンド(約11万3400円)増加することになる。
天然ガスの料金値上がりにより支出が増加し、先週エネルギー価格は693ポンド(約11万2200円)から最高1971ポンド(約31万9000円)に跳ね上がっている。
こうした問題に関わり、ある利用者から、「価格高騰から冬場は暖房をつけなかった」という苦情が寄せられ、同社は、電気毛布5000枚を一部の顧客に配布することにした。
これまで毛布は通販サイトのアマゾンで40ポンド(約6500円)で購入できたが、現在、売り切れの状態が続いている。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала