イスラエルがシリア北西部を空爆

© AFP 2022 / Jack Guesイスラエル軍(アーカイブ写真)
イスラエル軍(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 10.04.2022
現地時間で8日18時45分頃(日本時間9日0時45分頃)、イスラエル空軍がシリア北西部のハマー県に空爆を実施した。シリア国防省が発表した。
イスラエル空軍は戦闘機を出撃させ、レバノンの領空からシリアに空爆を行った。シリア軍は今回の空爆に対し対空防御システムを運用し、発射されたミサイルの一部撃墜に成功した。
現時点での情報によると、シリア側には被害が発生しているものの、負傷者はいない。
関連ニュース
ヤクザの幹部が米国で逮捕、地対空ミサイルシステムを違法に購入しようとした疑い
ノーベル平和賞受賞のロシア人編集者に暴力事件、警察が容疑者の行方を追う【写真】
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала