イーロン・マスク氏、ツイッター本社をホームレスシェルターに改築することを提案

© REUTERS / MICHELE TANTUSSIイーロン・マスク氏
イーロン・マスク氏  - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
米スペースX社およびテスラ社の創設者で、先日ツイッター社の取締役に就任した起業家のイーロン・マスク氏は、ツイッター社の今後について新たに提案。今回、マスク氏は、サンフランシスコの本社をホームレス用のシェルターにするというアイデアを提案した。
マスク氏は自身のツイッターで「誰も来ないことだし、サンフランシスコのツイッター本社をホームレスシェルターに改築しようか」と記載し、アンケートを行った
アンケートの結果、投票した約190万人のユーザーのうち91%以上がマスク氏のアイデアを支持。8.7%が反対した。
Twitter - Sputnik 日本, 1920, 06.04.2022
ツイッター、まもなく編集機能のテストを開始
これより前、マスク氏は、ツイッターの有料版アプリ「Twitter Blue」の契約者全員に認証チェックマークを付けることを提案した。その際、マスク氏は、契約者の認証チェックマークと「著名人」や「公式アカウント」のチェックマークは変えるべきだとした。
2020年5月、ツイッター社は、新型コロナウイルスによる制限の解除後、社員の意志に応じて在宅勤務を許可すると発表していた。
関連ニュース
ツイッター株価 マスク氏が購入との報道で約30%上昇
イーロン・マスク氏、ウクライナを賭けプーチン大統領に決闘を挑む
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала