ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国の目標は「ロシア弱体化、欧米強化、ウクライナ成功」=サリバン米大統領補佐官

© AP Photo / Carolyn Kasterジェイク・サリバン米大統領補佐官・国家安全保障問題担当
ジェイク・サリバン米大統領補佐官・国家安全保障問題担当 - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
米国のジェイク・サリバン国家安全保障問題担当大統領補佐官はNBCニュースのインタビューの中で、ウクライナにおける米国の優先事項について語り、米現政権はウクライナの勝利を支援ために出来る限りのことをすると語った。
ウクライナが「この戦争に勝つために」何が必要かとの質問に対しサリバン補佐官は、ウクライナが「成功するために」米国はウクライナにあらゆることをすると答えた。ただし「この成功の程度は民主的に選出されたウクライナ政権が決定すべきである」とした。
サリバン補佐官によると、米国は今後、ウクライナに武器を供給し、他国からウクライナへの武器供与を調整するという。また対ロシア制裁を発動し、ウクライナに経済支援をすると明かした。これら措置は、独立した自由なウクライナ、孤立し弱体化したロシア、より団結し強化された欧米諸国という目的の達成のために実施されるという。
米国防総省のカービー報道官 - Sputnik 日本, 1920, 09.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
米国はウクライナでロシア軍が敗北するのを見たい=米国防総省
サリバン氏は、この3つの目標は実現可能であり「ウクライナ人がこれら目標達成に貢献するために、ウクライナ向け支援が行われる」と語った。
ロシアのプーチン大統領は、2022年2月24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
関連ニュース
米国、クラマトルスク駅への「攻撃」の調査を支援=ホワイトハウス報道官
ウクライナ情勢は米露の新START条約履行と無関係=リャブコフ露外務次官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала