円、対ドルで一時125円台前半 6年10か月ぶりの円安水準に

日本円 - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
日本では11日、東京外国為替市場の円相場が一時1ドル=125円台前半を付け、2015年6月以来、約6年10か月ぶりの円安ドル高水準となった。日本のメディアが報じた。
東京外国為替市場では午後3時半頃、1ドル=125円40銭前後をつけた
米連邦準備制度理事会(FRB)がインフレ対策として金融引き締めを加速するとの見方が拡大。米長期金利が上昇し、日米の金利差が拡大するとの観測から円を売ってドルを買う動きが加速した
世界銀行 - Sputnik 日本, 1920, 02.12.2021
サクソバンクが2022年を大胆予測 米国のインフレ率は第二次世界大戦後初の15%へ
なお、対ユーロでは136円63銭-67銭。先週末比で1円84銭円安ユーロ高となった。
関連記事
日本の大手銀行、露行最大手とドル取引停止=メディア
IMFが表明 西側の制裁が世界の金融システムでドルの影響力を弱める
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала