ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

2月24日以降、450万人超がウクライナを出国

© Sputnik / Sergei Pivovarov / フォトバンクに移行2月24日以降、450万人超がウクライナを出国
2月24日以降、450万人超がウクライナを出国 - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
2月24日から4月9日の間に450万人以上がウクライナを離れ、その半数以上がポーランドに向かった。国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)が発表した。
UNHCRのウェブサイトで発表された情報によると、2月24日以降、450万3954人がウクライナを出国した。このうち約260万人がポーランドへ、68万6000人超がルーマニアへ、41万9000人超がハンガリーへ、約41万1000人がモルドバへ、40万4000人超がロシアに向かった。
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、作戦の目的は「8年間ウクライナ政権によって虐待、大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」であり、そのために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」と、ドンバスでの「民間人への流血を伴う犯罪」の責任を負うすべての戦争犯罪者を裁判にかける計画があると明らかにした。
関連ニュース
ロシア ウクライナ保安局の秘密文書を入手
イタリア、NATOによるウクライナ紛争への参戦に反対
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала