日本 衆院議員465人の資産公開 平均2924万円

© Sputnik / Natalya Seliverstova日本 衆院議員465人の資産公開 平均2924万円
日本 衆院議員465人の資産公開 平均2924万円 - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
日本の衆議院は11日、国会議員資産公開法に基づき、昨年10月の衆院選で当選した衆院議員465人の資産を公開した。平均資産額は2924万円。朝日新聞が報じた。
平均資産額2924万円は、1993年の公開制度開始以降、過去最低であった前回2017年の2917万円から微増となる。今回の衆院選で初当選した新人議員97人を集計したところ、1人当たりの平均資産額は1864万円となり、前回の2036万円をやや下回った。
政党別では、自民党3739万円、立件民主党2042万円、日本維新の会2041万円、国民民主党1849万円(11人)、公明党1583万円(32人)、共産党606万円(10人)、れいわ新選組16万円(3人)の順だった。
各政党の党首では自民党総裁の岸田首相が4983万円でトップ。全体1位は自民党の麻生副総裁の6億1417万円。
関連ニュース
日本 参議院自民党が困窮家庭へ10万円給付金の緊急提言
日本の国交省 沖縄県の不承認を取り消し 米軍普天間基地の移設計画
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала