キエフ、税率引き下げ求め数千人がデモ - Sputnik 日本, 1920
ウクライナをめぐる情勢悪化
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

欧州委員会長 EU加盟には何年もかかるが、ウクライナの場合は型破りな手順も可能

© Sputnik / Alexey Vitvitsky / フォトバンクに移行欧州委員会長 EU加盟には何年もかかるが、ウクライナの場合は型破りな手順も可能
欧州委員会長 EU加盟には何年もかかるが、ウクライナの場合は型破りな手順も可能 - Sputnik 日本, 1920, 11.04.2022
欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長は、EUへの加盟プロセスは通常何年もかかるが、異常事態に置かれているウクライナでは型破りな手順も可能だと発言した。
フォン・デア・ライエン氏は、「ウクライナにとって最も重要なことは、彼らが将来何をしたいのか、どのように国を作りたいのか自分たちで決めることだ。彼らはEUに加盟したいと思っている。通常、このプロセスは何年もかかるが、我々は昨日、重要な一歩を踏み出した」と米テレビ局「CNN」で語った。
同氏は8日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領にEUとの加盟交渉を開始するための調査書を手渡し、この調査書は「今後数ヶ月間の話し合いにおける基礎になるものだ」と強調した。
2月28日、ゼレンスキー大統領はウクライナのEUへの加盟申請書に署名した。その翌日、欧州議会はウクライナの加盟候補国としての地位を認める決議案を採択した。
関連ニュース
EUはウクライナが敗北しないよう同国への武器の提供を続ける=ジョセップ・ボレル代表
EUは世界的なプレーヤーとなるためにロシアとの対話を維持する必要がある=ボレル上級代表
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала