ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ブリンケン米国務長官、国々にロシアの武器購入を停止するよう呼びかける

© REUTERS / Chris J Ratcliffeブリンケン米国務長官、国々にロシアの武器を放棄するよう呼びかける
ブリンケン米国務長官、国々にロシアの武器を放棄するよう呼びかける - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
米国のアントニー・ブリンケン国務長官は記者会見で、すべての国に対してロシアの武器の購入を停止するよう呼びかけた。
ブリンケン氏は「我々はロシアの兵器システムを購入するための大規模な新規取引を回避するよう、すべての国に対して引き続き要請している」と述べた。
ある人にとっての悲劇は別の人にとっての娯楽:日本人「ウクライナ戦争ごっこ」に興じる - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
武器供与と対露制裁はウクライナに平和をもたらさない 中国国連次席常駐代表
同氏によると、米国のこの立場は、ウクライナでのロシアの特殊作戦に対する米側の不一致と関連している。
先にブリンケン米国務長官は、インドはウクライナでの出来事に対して独自の反応を示す権利があると米国は考えているが、すべての国に対し紛争を終結させるために呼びかけると表明した。
関連ニュース
EUはウクライナへの武器供与を拡大 EU上級代表
元駐ソ米国大使 ブチャがロシアの仕業という証拠は一切ない
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала