米国の北朝鮮担当特別代表、韓国訪問へ 北朝鮮問題を協議

© AFP 2022 / Jung Yeon-je 米国と韓国
米国と韓国 - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
聯合ニュースは12日、複数の韓米関係消息筋を引用し、米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表が18日ごろから4日間の日程で韓国を訪問し、同国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期政権側と北朝鮮問題を協議すると報じた。
聯合ニュースによると、キム氏は韓国外交部の魯圭悳(ノ・ギュドク)朝鮮半島平和交渉本部長と会談するほか、尹氏次期政権への移行を準備する政権引き継ぎ委員会の関係者らとも面会する予定。なお、尹氏氏との面会は現在のところ計画されていないという。
キム氏の訪問は、北朝鮮が新たな核実験を行う可能性について懸念が高まる中で実施される。北朝鮮は、同国を建国した故・金日成(キム・イルソン)主席の生誕を記念する4月15日に合わせて核実験を実施する可能性がある。
関連ニュース
北朝鮮との国交正常化目指す考えは変わらず=松野官房長官
北朝鮮 金正恩総書記がトップ就任10年 平壌で中央報告会を開催
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала