ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアは孤立することはなく、孤立させることはできない=プーチン大統領

© Sputnik / Alexander Vilf / フォトバンクに移行プーチン大統領
プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 12.04.2022
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、ロシアは希望するすべてのパートナーと協力する用意があり、そうした関係を拒むことはしないと表明した。
12日、プーチン大統領はボストチヌイ宇宙基地で職員を前に演説し、「私たちは孤立することはない。今日の世界で誰かを完全に孤立させることは不可能であり、ロシアのような大きな国を孤立させるなどはまったく不可能だ。だから私たちは、共に行動することを望む私たちのパートナーたちと協力していく」と語った。
また、同大統領は、今後、制裁措置を考慮し、ロシアは、これまで購入できていたものをエネルギー資源の販売収入で代替する技術を独自に開発すると強調した。
西側諸国は、ロシアがドンバスのドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国から支援要請を受けてウクライナで軍事作戦を開始した後、ロシアに対する制裁による圧力を強化した。
関連ニュース
ロシアとウクライナのネオナチ部隊との衝突は時間の問題だった=プーチン大統領
ロシア文化の禁止は西側のトレンド 間抜けな人々がこれに注目している=メドベージェフ氏
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала