イスラエル軍がシリア首都近郊を空爆

© AP Photoシリア【アーカイブ写真)
シリア【アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 15.04.2022
イスラエル軍がシリアの首都ダマスカス近郊の施設を空爆した。シリア国営放送SANAが報じた。
イスラエル軍は現地時間の23時02分頃(日本時間15日5時2分頃)、首都ダマスカス近郊の施設に攻撃を加えた。攻撃はイスラエルが占領するゴラン高原から実施された。
シリア軍は今回の空爆に対し対空防御システムを運用し、発射されたミサイルの一部撃墜に成功した。
現時点での情報によると、シリア側には被害が発生しているものの、負傷者はいない。
関連ニュース
マラドーナ氏の主治医ら 過失致死嫌疑で法廷へ
ミサイル巡洋艦「モスクワ」 火災で弾薬が爆発
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала