ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアとの戦争は米国人に利益をもたらさない=米国務長官

© REUTERS / Ben Stansallブリンケン米国務長官
ブリンケン米国務長官 - Sputnik 日本, 1920, 15.04.2022
アントニー・ブリンケン米国務長官はロシアとの戦争は米国人に利益をもたらさないと表明した。
ブリンケン国務長官はミシガン大学が開催したオンラインイベントに参加し、次のように発言した。

「大統領は米国民の利益を重んじていることを確信する義務がある。そうした義務のうちの一つはロシアとの直接的な衝突に入らない上での我々の高い能力に確信を持つことであり、大規模な戦争につながることを避けることである。」

バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 15.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
米大統領、ウクライナの首都訪問に前向きな姿勢示す
また、ブリンケン国務長官はウクライナに対して軍事協力を継続する姿勢も改めて表明した。国務長官によると、新たな技術訓練が必要となる最新兵器の提供をウクライナ側に行うという。
米国はウクライナを巡る状況が速やかに解決されるために必要なことを全て遂行しているものの、衝突の長期化にも用意は出来ているとのこと。
関連ニュース
米国 8億ドル規模のウクライナ追加軍事支援を1か月以内に完了
ルペン仏大統領候補 仏軍のNATOからの脱退を公約
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала