ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナ軍 14日だけでロシアの3村を砲撃

© AP Photo / Sergei Chuzavkovウクライナ軍 14日だけでロシアの3村を砲撃
ウクライナ軍 14日だけでロシアの3村を砲撃 - Sputnik 日本, 1920, 15.04.2022
14日、露ベルゴロド州のヴャチェスラフ・グラドコフ知事は、同州ジュラヴレフカ村がウクライナから砲撃されたと発表した。
グラドコフ知事はロシアのSNS「テレグラム」チャンネルを通じて、次のように明らかにしている
「私たちの州のジュラヴレフカ村がウクライナ側からの砲撃を受けた。住宅や公共施設に被害が出ている。犠牲者や死傷者についての情報はない」
露国防省 - Sputnik 日本, 1920, 14.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナ科学技術センターは米国の軍事生物学活動の場 440億円超が注入 露国防省
グラドコフ知事によると、村にはすでに非常事態宣言が出され、市民は村の外に避難している。
同日、その数時間前、ウクライナとの国境から1キロ足らずのスポダリュシノ村も砲撃された。グラドコフ知事はスポダリュシノ村でも負傷者は出なかったと発表した。スポダリウシノ村と隣のベジィメノ村では住民の避難が行われた。
同日、ブリャンスク州でもウクライナ軍によって住居が砲撃されている。
関連ニュース
ウクライナの民族主義者 外国船2隻を拿捕
マクロン大統領、ウクライナにおけるロシアの行動をジェノサイドと呼ばず
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала