ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米大統領のジェノサイド発言は諜報組織の見解と矛盾=米メディア

© REUTERS / Elizabeth Frantzジョー・バイデン大統領
ジョー・バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 16.04.2022
ジョー・バイデン大統領はウクライナでジェノサイドが発生していると発言しているものの、こうした言動は米諜報組織のデータに基づいておらず、政権内で波紋が広がっている。米NBCニュースが報じた。
バイデン大統領は12日、ウクライナでロシア軍が展開する行動を2度にわたってジェノサイドと評価した。ホワイトハウスはその後、バイデン氏の発言について、一部の場所で発生した状況に対する考えに加え、ウラジーミル・プーチン大統領が「ウクライナ人として存在する権利そのものを消去しようとしている」という考えに基づいて行われたと説明した。これに対しロシア政府は、状況を歪曲しようとする試みは受け入れがたいと表明していた。
サキ報道官 - Sputnik 日本, 1920, 16.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
バイデン氏のウクライナ訪問、計画されていない=サキ報道官
米NBCニュースが匿名で取材に応じた政府関係者の証言をもとに報じたところによると、諜報組織がウクライナの状況について収集している報告書はジェノサイドという定義を支持するものではないという。NBCニュースは諜報組織職員の発言を次のように引用している。
ジェノサイドは民族グループ、あるいは国民の壊滅を目的としており、我々が目にしているものはこれに該当しない。
また、米国務省の職員らによると、バイデン大統領の行動は紛争地域で起こっていることを法的見地から先入観抜きで判断する作業を困難にしているという。
関連ニュース
米国はウクライナへの武器供与で自国備蓄が枯渇の危険 ブルームバーグ
ロシア政府、ウクライナに軍事支援を行う全ての国に外交文書を送付
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала