「北朝鮮は地域の情勢を不安定化させる行動を止めるべき」-韓国政府

© AFP 2022 / Stringer弾道ミサイル発射実験に立ち会った北朝鮮の金正恩委員長
弾道ミサイル発射実験に立ち会った北朝鮮の金正恩委員長 - Sputnik 日本, 1920, 18.04.2022
韓国の統一部は、16日に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が行った軍事実験について言及し、地域の安定を損なう行動を止めるよう求めた。18日、同部のチャ・ドクチョル副報道官が表明した。
同副報道官を引用し、テレビ局MBCは、「北朝鮮は、朝鮮半島の緊張を高め、地域情勢の不安定化を招く行動を直ちに中止しなければならない。平和のための対話のテーブルに着くことを改めて要請する」と報じた。また、同副報道官は、韓国政府は北朝鮮の行動を注視していると強調した。
17日、北朝鮮の国営通信社「朝鮮中央通信」は、同国指導者の金正恩委員長が新型戦術誘導兵器の実験に立ち会ったと報じた。韓国軍は16日、北朝鮮から日本海に向けて2発の飛翔体が発射されたことを確認したと発表した。北朝鮮メディアによると、発射実験は成功し、テストが行われた兵器は長距離システムの最新鋭砲兵ユニットの火力を大幅に増強し、戦術核ミサイルの効果も向上させているという。
18日、米韓司令部の演習がコンピューターシミュレーション形式で始まった。韓国軍合同参謀本部によると、兵士が参加する野外作戦は計画されていないという。
関連ニュース
日本が北朝鮮の発射実験に関する情報を分析-防衛省
金正恩氏、高層マンションなどの竣工式に出席
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала