ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

マクロン仏大統領、ウクライナをめぐり「今後もプーチン大統領との交渉を除外することはない」

© AFP 2022 / John Thysマクロン仏大統領
マクロン仏大統領 - Sputnik 日本, 1920, 19.04.2022
フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、ウクライナ情勢に関して、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領との今後の交渉を除外することはないと表明した。
マクロン大統領は、テレビ局「フランス5」のインタビューに対し、イタリアのマリオ・ドラギ首相が「プーチンとの会談は無駄だと思われる」と発言したことについてコメントした。

「近頃、選挙運動が原因で(プーチン大統領との)対話は抑えられてきてしまった。私はいくつかの理由で交渉を除外することはない。第一に、未来の準備は常に出来ていなければならないということ。第二は平和のため。平和はロシア側との対話なしでは達成できない。」

ウクライナのゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 18.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
ゼレンスキー大統領 仏マクロン大統領に「自分の目でジェノサイドを確かめてほしい」
また、マクロン大統領は「欧州はロシアのガスに依存しているが、フランスはそれを必要としない」と表明した。
マクロン大統領によると、仏政府は他国からのガス購入に向けて動いている。
関連ニュース
自身の訪問が和解に有益となるなら、キーウ訪問の構えあり=仏マクロン大統領
ウクライナでの紛争はすぐには終わらない=マクロン大統領
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала