オーストラリアの首都当局、飼い猫を家から出すことを禁止

© AP Photo / Vadim Ghirda
猫 - Sputnik 日本, 1920, 20.04.2022
オーストラリアの首都キャンベラの当局は、この地域で猫をペットとして飼うための規則を厳しくし、飼い主に対し自宅敷地内から外に猫を出すことを禁じ、獣医へ連れていく際もリードを使用するよう求めた。同地域の輸送・行政サービスが発表した。
同機関のサイトの発表によれば、新しい規則は、2022年7月1日から施行される。
飼い主は、違反した場合に300オーストラリアドル(約2万9000円)の罰金を科されることになるが、リードやハーネスを使用した場合は、散歩や医者の診察に猫を連れて行くことができる。
ねこ - Sputnik 日本, 1920, 26.12.2021
ニュージーランドの常習泥棒ネコ 盗品には「白い粉」も
オーストラリア首都特別地域のレベッカ・バサロッティ環境相は、新しい飼い猫政策が、「野良猫の数を減らし、猫に捕食される同国固有の有袋類やは虫類の数を減らすのに役立つことになる」と述べた。
同相は、「私たちの調査では、毎年、キャンベラとその周辺地域の住民が飼っている猫により、6万1000羽の在来鳥や2000羽以上の固有の哺乳類、3万匹の爬虫類、約6000匹のカエルが捕食されていると推計されている」と語った。
関連記事
豪州の自然保護区 肥満のウォンバットに運動プログラム
猫たちが新品ミキサーの箱を取り合い 飼い主夫婦は1カ月ミキサーを使用できず
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала