ロシア依存から抜け出すために、「猫の毛づくろい」の方法に移行しよう ドイツで呼びかけ

© 写真 : Pixabay / Ermaltahiri
猫  - Sputnik 日本, 1920, 21.04.2022
ドイツのハベック経済相は、ロシアへの「エネルギー依存」とその「クリーンではない石油とガス」から抜け出すために、ドイツ人は個人衛生の規則を見直すべきだとの考えを示した。ドイツのタブロイド紙ビルトが報じた。
同紙は、シャワーの回数を減らしても個人衛生に害はないと主張している。皮膚科医のヤエリ・アドレル氏によると、石鹸と水を使わずに3週間生活した後、不快な臭いはすべて消え、皮膚は一種の「セルフクレンジングプロセス」を開始する。また同氏は、皮膚の問題の多くはあまりにも活発なクレンジング、つまり間違ったケアが原因だとしている。
LNG - Sputnik 日本, 1920, 18.04.2022
ドイツ人、ロシア産天然ガスの輸入禁止を懸念
アドレル氏によると、汗は水に溶けるため、運動後でさえも石鹸を使って洗う必要はなく、体を水で軽く濡らすだけで十分だという。
ビルトは「結論:猫の毛づくろいの古典的な方法は、肌を清潔に保つための最良の方法」と報じている。
関連ニュース
英国、ガス価格高騰で野菜不足の恐れ
ドイツ 国民に節約と水道水への切替を呼びかけ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала