日本郵便 中国宛てEMSの引受停止 感染再拡大が影響

© Flickr / niconico0日本郵便集配車
日本郵便集配車 - Sputnik 日本, 1920, 21.04.2022
日本郵便は中国宛の国際スピード郵便(EMS)の引き受けを、22日から一時停止すると公式サイトで発表した。中国国内の新型コロナウイルス感染再拡大によるロックダウンや、それに伴う航空便の減便などを受けた対応とみられる。
同社公式サイトによると、EMSの新規受付は一時停止。航空便と船便については重量2キログラム以内の通常郵便物は引き受けを続けるものの遅延が生じる可能性があるという。これまですでに引き受けた郵便物については返送せず、可能な範囲で発送するとしている。
一方、香港とマカオに向けたEMSは引き受け停止の対象外で、通常通り発送するとしている。
新型コロナ感染拡大で中国の3隻目の空母の進水が延期の可能性 - Sputnik 日本, 1920, 18.04.2022
新型コロナ感染拡大で中国の3隻目の空母の進水が延期の可能性
中国では3月中旬ごろから新型コロナウイルスの感染再拡大が各地で続いており、3月末に上海で、今月15日には西安で外出制限が導入された。
関連ニュース
上海市の保健当局者が自殺 中国の感染者過去最多
豪州でコロナ「XE」初の感染例が確認
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала