米国人の75%の心理状態は臨界点に達している=米メディア

© Depositphotos / Xalanx米国人の75%の心理状態は臨界点に達している=米メディア
米国人の75%の心理状態は臨界点に達している=米メディア - Sputnik 日本, 1920, 24.04.2022
米国人の約75%は、終わりのない危機が次から次へと起きていることで憂鬱になっている。米FOXニュースの司会者、グレッグ・ガットフェルド氏が、米国心理学会が行った調査について番組で語った。
心理学の専門家らによると、新型コロナウイルスのパンデミック、経済的苦境、ウクライナ危機などが米国人の精神面に影響を与えているという。
ガットフェルド氏は、「調査に参加した87%の人が、この2年間で、ある危機が別の危機に交代したと受けとめている。ジョー・バイデン大統領、それともオバマ氏に礼を言うべきなのだろうか?オバマ氏かバイデン氏か、それともミシェル(・オバマ)氏か?」と皮肉を口にした上で、残りの27%はひどく動揺してアンケートに答えることができなかったと指摘した。
元 - Sputnik 日本, 1920, 24.04.2022
中国が予想 「ガス・ルーブル」により世界の通貨制度が崩壊
ガットフェルド氏は、人々がこのように不安定な心理状態であると、道行く人は気がおかしくなり、他人に暴言を吐く恐れがあると結論づけた。
ロシアがウクライナの非軍事化・非ナチ化を目指して特別作戦を開始した後、欧米諸国はロシアに制裁を課した。この制裁はまず、銀行業とハイテク製品の供給に関するものだった。その後多くのブランドがロシア領内での事業停止を発表した。ロシア政府は、これらの制裁措置を経済戦争と表現し、そのような展開に対する用意があるとの考えを示している。
関連ニュース
ロシア産木材の輸入禁止で、家具が値上がり=英国
ウクライナ情勢から世界中で食料品の価格が高騰=国連
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала