知床観光船事故、遺体捜索でロシアに協力を求める可能性

© 写真 : Shiretoko Pleasure Boat, Shari-cho北海道知床沖で連絡が途絶えた観光船「KAZU 1」
北海道知床沖で連絡が途絶えた観光船「KAZU 1」 - Sputnik 日本, 1920, 25.04.2022
北海道知床半島の沖合で、乗員乗客26人が乗った観光船「KAZUI(カズワン)」が遭難した事故が発生してから3日目。これまでに発見された11人の死亡が確認されている。状況から見て観光船は沈没した可能性が高く、第1管区海上保安本部は、24日から音波探知機で海底の捜索を行うなどして、発見につなげたい考えだ。
ただし強風と悪天候で捜索・救助活動は難航しており、遺体が流された可能性もある。時間が経過すればするほど遠方に流されていく可能性があるため、第1管区海上保安本部は「捜索範囲をさらに広げることを検討する。可能性の高い場所を絞りながら、捜していく」「今後、捜索に関する国際的な協定に基づき、ロシア側と調整していく可能性がある」と述べた。
北海道沖 - Sputnik 日本, 1920, 25.04.2022
北海道知床沖の観光船事故 意識不明の子ども1人の死亡を確認
カズワンの乗客は北海道のほか、東京都や大阪府、福島県、香川県など9都道府県から訪れていた3歳から78歳。悪天候が予想されたにもかかわらず出航を強行した運行事業社の責任を問う声が高まっている。
関連ニュース
日本 知床半島沖の観光船事故で10人の死亡を確認
北海道知床沖の観光船事故 新たに意識不明の子ども1人を救助
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала