ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

欧州の安全保障への露の不満を理解=グテーレス事務総長、プーチン大統領と会談

© Sputnik / Vladimir Astapkovich / フォトバンクに移行グテーレス事務総長
グテーレス事務総長 - Sputnik 日本, 1920, 27.04.2022
国連のアントニオ・グテーレス事務総長は26日、モスクワでロシアのプーチン露大統領と会談し、「露がウクライナ情勢に関する欧州の安全保障に不満を持っていることを理解している」と述べた。
グテーレス事務総長は、国連は露・ウクライナ間の対話を支持していると加え、国連の主な目標はウクライナにおける人道状況を改善することだと表明した。
© Sputnik / Vladimir Astapkovich / フォトバンクに移行プーチン大統領とグテーレス事務総長
Президент РФ В. Путин встретился с генеральным секретарем ООН А. Гутеррешем - Sputnik 日本, 1920, 27.04.2022
プーチン大統領とグテーレス事務総長
会談でプーチン大統領は、「ドンバス地域におけるジェノサイドを止めるため、ドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国を承認せざるを得なかった」と述べた。
グテーレス事務総長は国連、ロシア、ウクライナ三者による人道回廊の状況に関して議論するための人道コンタクトグループを構築することを提案した。
関連記事
国連が表明 ウクライナでのジェノサイドを示す情報を有していない
国連安保理常任理事国5カ国は、ウクライナのための保証国の基盤をつくることができる=露外務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала