NATOはグローバルな問題を解決しなければならない=英外相

© AFP 2022 / Jessica Taylor /UK Parliament英国のトラス外相
英国のトラス外相 - Sputnik 日本, 1920, 28.04.2022
英国のトラス外相は27日、ロンドン市長の官邸「マンション・ハウス」で行われたイースター晩餐会で、NATO(北大西洋条約機構)は太平洋地域の安全保証を含む世界の問題を解決できるようにするため、グローバルな組織にならなければならないとの考えを示した。
「我われにはグローバルなNATOが必要だ。私が述べているのは、別の地域の国に加盟資格を拡大する必要があるということではない。私が言いたいのは、NATOはグローバルなビジョンを持ち、グローバルな脅威を解決する準備が整っていなければならないということだ」

慎重になる時期は過ぎた

トラス氏は、ウクライナへの武器供与について触れ、重量兵器などを含むウクライナへの兵器供与倍増など、「今は大胆になる時期だ」と指摘した。
「この他にも我々は、ウクライナと同様に西バルカン諸国及びモルドバやグルジア(ジョージア)などの国々が耐久性や自国の主権と自由を維持する能力の予備力を有することを保障しなければならない」
NATOは解散すべし 英国人政治家 - Sputnik 日本, 1920, 22.04.2022
NATOは解散すべし 英国人政治家

世界の安全保障への新たなアプローチ

トラス氏は、冷戦後につくられた世界の安全保障の構造は「ウクライナで機能しなかった」たとし、新たな構造の構築を支持した。
「ロシアが(交渉)のテーブルにいる間、G20は効果的な経済構造として機能することができない」

ロシアのプーチン大統領は2022年2月24日、ドンバスの2つの共和国の指導者からの依頼を受けて、特殊軍事作戦を実施すると発表した。その後、米国、EU、英国、その他の多くの国が大規模な対ロシア制裁を発動し、ウクライナ当局への武器供与を増やした。
関連ニュース
英国 「ウクライナに対し使用可能な」技術・製品、ロシアへの輸出禁止に
英国の将軍、NATOがロシアとの対立を回避する理由を説明
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала