ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナで米国人の傭兵が犠牲に

© AFP 2022 / Yurko Dyachyshynウクライナの旗と米国の旗(アーカイブ写真)
ウクライナの旗と米国の旗(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 29.04.2022
民間軍事会社に所属する米国人傭兵のウィリー・ジョセフ・カンセル(22)が、ウクライナで死亡した。29日、テレビチャンネルCNNが報じた。
家族の情報によると、カンセルが亡くなったのは25日だが、彼の遺体は発見されていない。
3月中旬、民間軍事企業の指示により、カンセルは「多国籍」グループの一員としてポーランドとウクライナの国境を越えている。カンセルは元米海兵隊で、同企業との契約締結時はテネシー州の矯正施設で警備員として働いていた。
英国 ウクライナで露軍に拘束の自国傭兵の捕虜交換を拒否 - Sputnik 日本, 1920, 20.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
英国 ウクライナで露軍に拘束の自国傭兵の捕虜交換を拒否
故人の母親によると、カンセルは軍事に関する仕事につくことを「望んでいた」。
母親は、「それが正しいことだと、彼は心から信じていたのです。みんなが退却しているときに、必ず前に出ていくような人でした」と語った。
関連記事
英国の傭兵、ウクライナに到着するが9時間後に去る
ウクライナにいる日本人義勇兵 外国メディアがインタビュー動画を公開
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала