日本の「春の外国人叙勲」 ロシア人受章者なし 2015年以来初めて

© Sputnik / Andrei Stenin春の外国人叙勲
春の外国人叙勲 - Sputnik 日本, 1920, 29.04.2022
日本外務省は29日、2022年「春の外国人叙勲」の受章者を発表した。少なくとも2015年以来、初めてロシア人の「旭日章」受章者はいなかった。
旭日章は年に2回、春は4月29日の「昭和の日」、秋は11月3日の「文化の日」に春秋叙勲として授与されている。
何年にもわたって、世界的に重要または露日関係の発展に足跡を残した文化及び学術分野で活動するロシア人に授与されてきた。
今年の春の叙勲の受章者は4034人。外国人叙勲は59カ国・地域の112人。
関連ニュース
ウクライナ、物議醸した動画めぐり謝罪 昭和天皇をヒトラーと並べた投稿に批判
秋篠宮ご夫妻、昭和天皇陵を参拝 「立皇嗣の礼」関連行事終了
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала