ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米大統領に残されたウクライナへの軍事支援への資金は2.5億ドル=ホワイトハウス

© AP Photo / Evan Vucci米大統領に残されたウクライナへの軍事支援への資金は2.5億ドル=ホワイトハウス
米大統領に残されたウクライナへの軍事支援への資金は2.5億ドル=ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 29.04.2022
米ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は、米国のジョー・バイデン大統領はウクライナに対し、さらに2億5000万ドル(およそ327億円)相当の軍事支援を行う権利を有しているが、支援をさらに拡大するため、議会には追加予算の計上の承認が求められると述べた。
バイデン大統領は28日、議会に対し、204億ドルの軍事支援を含む330億ドル(およそ4兆3000億円)の追加予算の承認を求めた
サキ報道官は、記者団に対し、米国がすでに計上した軍事支援の35億ドルのうち残っているのは2億5000万ドルであるとし、ウクライナへの供与を急ぐために尽力すべきであるのは明らかだとした。しかし、ウクライナに必要な武器、火砲、装備などを届けるべく支援を継続するためには、この資金援助を急いで前進させなければならないと述べた。
ユーロ紙幣を背景にしたウクライナの国旗 - Sputnik 日本, 1920, 28.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナ、毎月約50億ドルの融資について西側と合意
米国は国防総省から、ウクライナ軍に火砲、装甲兵員輸送車、無人航空機などの武器や弾薬を供与している。武器の供給には、米国以外におよそ30カ国が参加している。
なお、バイデン大統領が議会に求めた追加予算には、85億ドルの直接経済支援、30億ドルの人道・食糧支援が含まれている。
関連ニュース
米国 8億ドル規模のウクライナ追加軍事支援を1か月以内に完了
米国でロシアの資産を押収してウクライナ復興に充てることが可能に
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала