コマツ、露事業からの撤退を否定

コマツ - Sputnik 日本, 1920, 30.04.2022
建設機械大手「コマツ」の小川啓之社長は28日に開かれた決算会見で、サプライチェーンの混乱による同社のロシア国内の工場で生産を停止しているものの、現時点でロシア事業からの撤退は考えていないと明らかにした。NHKが伝えた。
NHKの報道によると、小川社長は露国内に代理店も含め数千人の従業員がいることに触れ、「彼らの安全と雇用を守る責任があると思っている」と述べた。また、これまで供給してきた製品のメンテナンスを継続する必要性も指摘した。
ユニクロ - Sputnik 日本, 1920, 15.04.2022
約40%の日本企業がロシアから撤退もしくは同国での事業を停止=帝国データバンク
コマツのロシアや周辺国での昨年度の売り上げは1844億円で、売り上げ全体の7%を占める。
今月8日、同社は供給網の混乱を理由に、露国内での生産を一時停止すると発表していた。
関連ニュース
「サハリン2」権益巡る英シェルと中国企業の協議 「状況をよく注視していきたい」=萩生田経済産業相
丸紅 ロシア関連の新規取引凍結へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала