アフガン 電柱2本が爆破で首都と10の州が停電

© Sputnik / Valeriy Melnikov / フォトバンクに移行カブール アフガニスタン
カブール アフガニスタン - Sputnik 日本, 1920, 30.04.2022
アフガニスタン中央部パルヴァーン州で電柱2本が爆破された結果、首都カブールを含む11の州が停電した。同国の電力会社ダ・アフガニスタン・ブレシュナ・シェルカット社が明らかにした。
同社のサイト上の声明によれば、爆破された電柱2本はパルヴァーン州南サランガ、タグマ地区にあったもので、地上に仕掛けられた地雷が原因。これにより首都カブールおよび10の州で停電が続いている。
NYタイムズ:アフガニスタン駐留米兵、現地兵の小児性愛を見て見ぬふり - Sputnik 日本, 1920, 25.04.2022
アフガニスタン 1週間で子ども50人超が殺害される=ユニセフ
地雷が爆破した現場では技術班による復旧作業が行われている。
関連記事
タリバン、TikTok遮断
アフガニスタン 再開後数時間で女子校を閉鎖
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала