ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国人の大部分、ウクライナとロシアに対する大統領の行動を支持せず=世論調査

© AP Photo / Evan Vucciジョー・バイデン大統領
ジョー・バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 02.05.2022
米紙ワシントン・ポストとABCニュースが合同で行った世論調査によれば、米国民の大部分が、ウクライナ情勢に対するジョー・バイデン大統領の対応に満足していないことが分かった。
調査では、「ロシアとウクライナの情勢」に関するバイデン大統領の行動について、支持しないと答えたのが47%だったのに対し、支持すると答えたのは42%だった。また回答者の11%がどちらともいえないと答えた。
トルコのメヴリュット・チャヴシュオール外相 - Sputnik 日本, 1920, 02.05.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナ危機の長期化を望む勢力は既に隠れようともしていない=トルコ外相
しかしながら、紛争解決に向けたバイデン大統領の行動を支持すると答えた米国人の数は最近、増加している。支持すると答えた人は2月にはわずか33%だった。
米国人がもっとも賛同できないとしているのは、インフレや価格高騰に関連した経済分野での措置で、これを支持すると答えたのはわずか28%で、68%が支持しないと回答した。
一方、大統領としてのバイデン氏の支持率は2月から4月にかけて37%から42%に上昇した。世論調査は4月24日から28日にかけて行われ、米国の成人1004人が回答した。標本誤差は3.5%前後となっている。
関連ニュース
ウクライナ防衛のために米軍の派遣を許可する決議案が連邦議会に提出
中国、「ロシアを弱体化させる」戦略の結果について米国に警告
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала