ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアは核兵器を持ち出すことで、米国リーダーシップに無礼を示している=トランプ氏

© AP Photo / Matt Yorkトランプ氏
トランプ氏 - Sputnik 日本, 1920, 02.05.2022
米国のトランプ前大統領は、ロシア幹部は核兵器について言及することで米国のリーダーシップに「無礼」を示している、と語った。
トランプ氏はネブラスカ州での支持者集会で演説し、大統領時代は米国の核兵器近代化に対して否定的な立場をとっていたが、他国も同様の動きをしていたため「他に選択肢はなかった」と説明。
米国のトランプ前大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.04.2022
世界は現在、歴史の中で最も危険な時期にある=トランプ氏
トランプ氏によると、米国の現大統領は「何が起こっているか理解していない」という。
「当時(ロシアの)プーチン大統領は常に核兵器について言及していた。当時は誰も決して核兵器のことを口にしなかった。これ言ってはいけない、禁句である、あまりにも破壊的な言葉だからだ、というように。プーチン氏は常に口にしていた。米国のリーダーシップに敬意を払っていないからだ」
ロシアのラブロフ外相はこれより前、核戦争のリスクは現実的なものであり、危険性は過小評価してはならない、この脅威を人工的に膨らませようとする者は多い、と発言した。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала