ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

「ウクライナとの対話にオープン」=プーチン露大統領、マクロン仏大統領と電話会談

© Sputnik / Mikhail Metzel / POOL / フォトバンクに移行ロシアのウラジーミル・プーチン大統領
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 03.05.2022
ロシアのプーチン大統領は3日、フランスのマクロン大統領と2時間にわたって電話会談し、「ロシアはこれまで通りウクライナとの対話にオープンだ」と述べた。
会談でプーチン大統領は、ウクライナ側には言動に一貫性がなく真剣に話し合う用意がないと指摘した上で、「それでもロシアはこれまで通りウクライナとの対話にオープンだ」と述べた。
さらにプーチン大統領は、ドンバス地域でウクライナ側の攻撃により民間人に死者が出ていることを指摘し、欧州連合(EU)諸国がウクライナ軍による戦争犯罪を無視しているとの見解を示した。
グテーレス事務総長 - Sputnik 日本, 1920, 27.04.2022
ウクライナをめぐる情勢
欧州の安全保障への露の不満を理解=グテーレス事務総長、プーチン大統領と会談
また、両首脳はウクライナ東部のマリウポリでの特殊軍事作戦やアゾフスタリ製鉄所からの民間人の救出などの状況についても情報共有し、意見を交わした。
関連ニュース
「まずプーチンに会わねば」=ローマ教皇、モスクワ訪問に意欲
ウクライナ危機の長期化を望む勢力は既に隠れようともしていない=トルコ外相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала