NATOはウクライナの紛争に直接関与することはない=独ショルツ首相

© Sputnik / Sergey Guneev / フォトバンクに移行NATOはウクライナの紛争に直接関与することはない=独ショルツ首相
NATOはウクライナの紛争に直接関与することはない=独ショルツ首相 - Sputnik 日本, 1920, 03.05.2022
ドイツのオラフ・ショルツ首相は2日のZDFテレビチャンネルとのインタビューで、NATOがウクライナでの紛争に直接関与することはないと表明した。
ショルツ氏は「当初から、この紛争にはドイツを含むNATOが直接参加することはないと言っている。米大統領はこれを米国人に伝えたし、他の大統領もそうした」と述べた。
また同氏は「結局、全員がNATOとロシアの間に直接の対立はないと言うのに十分合理的だったため、ここ数年、数十年で、我々は核の高度に武装した世界で平和を維持することができた」と語った。
ドイツ国旗 - Sputnik 日本, 1920, 28.04.2022
ドイツ、ウクライナへの重兵器供与を承認
これより前、ウォールストリートジャーナル(WSJ)はショルツ首相がウォロディミル・ゼレンスキー大統領に対し、ウクライナにおけるロシア軍の特殊作戦の開始前にも、NATO加盟を放棄し、国の中立的地位を宣言するよう提案していたと報じていた。
関連ニュース
抗議者がドイツ外相の演説妨害をもくろむ 「戦争支持」に反対
岸田首相 ショルツ独首相と初会談 対露姿勢を確認で中国けん制に協力
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала