イーロン・マスク氏 ツィッター買収に投資家らから70億ドル以上を確保

© AFP 2022 / Jim Watsonイーロン・マスク氏
イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 06.05.2022
米国証券取引委員会(SEC)の発表によると、イーロン・マスク氏はツィッター買収のために、暗号通貨取引所最大手のバイナンス、カタール・ホールディング、テスラ取締役のラリー・エリソン氏、サウジアラビアのアル=ワリード・ビン・タラール皇子などの投資家から71億4000万ドルの資金を確保していた。
マスク氏は210億ドルの自己資金に加え、モルガン・スタンレー・シニアファンディングやその他一部の金融機関が上限総額255億ドル(125億ドルはテスラ株を担保に)をの資金提供の意向を表していると発表している。
マイクロソフトの創始者のビル・ゲイツ氏 - Sputnik 日本, 1920, 05.05.2022
マスク氏買収後のツィッターについてビル・ゲイツ氏 「彼はダメにすることもできる」
投資家には、5億ドルを拠出するバイナンスや、カタール・ホールディング(3億7500万ドル)などが挙げられている他、テスラの取締役であるラリー・エリソン氏などは10億ドルの最大額を現金で拠出する。
さらに、マスク氏のツィッター買収案に反対していたサウジアラビアのアル=ワリード・ビン・タラール皇子は、現金ではなく株式で出資することに同意し、ツィッター社の株式3万5000株を1証券54.2ドル(約18億9000ドル)で出資する。
関連ニュース
ツイッター再上場の可能性 イーロン・マスク氏、計画=WSJ
言論の自由のためか? イーロン・マスク氏がツイッターを買収
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала