イラクで出血熱が流行、8人が死亡、40人以上感染=イラク保健省

救急車 - Sputnik 日本, 1920, 07.05.2022
イラクでは少なくとも40人が出血熱に感染し、これまでに8人が死亡した。イラク保健省が6日に発表した。
最新情報によると、イラクでは40人以上の感染が確認されており、そのうち8人が死亡した。最も感染拡大しているのが南東部のジーカール県で、23人が感染し、そのうち5人が死亡した。また、北部キルクーク県でも感染は流行している。
WHO(世界保健機関)によると、出血熱の感染による死亡率は40%に達する。出血熱は動物からヒトへの感染が確認されている。
関連ニュース
ベルリンのリアノーボスチ社宅で爆発音
キューバ・首都ハバナの議会前のホテルで爆発 8人死亡 ガス漏れか
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала